活動内容

プレスリリース

米国医療機器・IVD工業会(AMDD)が、報道関係の方々に向けて発表をしたプレスリリースを紹介しています。

2017年
2016年
2015年
2014年
Press Release
2014/6/20
JACRI/AMDD/EBC 3団体が共同で「体外診断用医薬品の適正な提供に関する考え方」提言書を厚労省に提出
-多様化する医療ニーズを踏まえて-
2014/4/21
『出会えてよかった!II 先進医療技術を選んだ患者さんたちのエッセー集・第2集』を発行
先進医療技術の恩恵を受けた患者さんたちの体験談14篇を収録
2013年
Press Release
2013/11/28
「医薬品・医療機器等法」成立についてのコメント
2013/6/10
医療関連感染と医療従事者の安全について提言
-感染予防対策の強化と医療従事者の安全強化は質の高い医療の提供に不可欠-
資料:「感染予防による医療安全に向けての提案」 pdf
2012年
2011年
Press Release
2011/11/8
「JACRI/AMDD/EBC 3団体が共同で行政に提出」
個別化医療を推進するためのコンパニオン診断薬のインフラ整備に関する提案書
2011/10/27
「医療機器・体外診断用医薬品に係る薬事法の改正を提言」
日本の患者さんにより迅速に先進医療技術をもたらすために
2011/9/21
「医療機器における日中韓三カ国の市場環境比較調査」結果を発表
―欧米に対してだけでなく、中国・韓国に対してもデバイスラグが発生―
日本の患者さんが享受できる医療機器は中国や韓国とくらべても時代遅れのものになる可能性
2011/6/16
「日本の医療と先進医療技術に関する意識調査」第2部患者団体向け調査結果を発表
日本の患者はデバイスラグの解消と世界最新の医療技術の利用を望んでいる
資料:「日本の医療と先進医療技術に関する意識調査」第2部患者団体対象のアンケート調査pdf
2010年
2009年
Press Release
2009/07/24
日本で医療機器の提供に要するコストは欧州に比べて2.2倍から2.5倍であることが判明
三菱総研調査から日本と諸外国との医療機器のコスト構造の違いが明らかに
2009/05/19
米国医療機器・IVD 工業会『出会えてよかった!先進医療技術を選んだ患者さんたちのエッセー集』を刊行
先進医療技術の恩恵を受けた患者さんたちの体験談18 篇(14 疾患)を収録
2009/04/06
新業界団体「米国医療機器・IVD工業会」を設立
医療機器および対外診断用医薬品など先進医療技術の最大規模の業界団体が誕生